Full-time Inspectors' Network in China, Vietnam, India, Bangladesh, Cambodia & Malaysia.
English| Português| Русский| Español| Français| Polski| 日本語| Deutsch| Italiano| عربي

Below translation is finished through Google’s translation service, and might have inaccurate expression. It serves only as reference for your easier understanding.

お問い合わせ

SMETA監査(中国) 2 pillar & 4 pillar Sedex Members Ethical Trade Audit


Sedex Member Ethical Trade Audit (SMETA) は、世界で最も広く使用されている倫理監査です。企業はサイトやサプライヤーを評価して、サプライチェーンの労働条件を理解することができます。これは、監査員が高品質の監査を実施し、サプライヤーが 1 つの監査データを複数の顧客と共有するのに役立つように設計された倫理的監査技術の集大成です。

2 4 pillar smeta sedex audits in China India Vietnam

SMETA 監査の主な要素は何ですか?

SMETA監査には、次の3つの要素があります。

  • 共通の是正処置計画のフォーマット
  • 倫理的貿易監査を実施するための共通の最適なベストプラクティスガイダンス
  • 共通の監査報告書フォーマット

SMETA監査の範囲は?

  • 敷地範囲:営業許可の対象範囲(生産地、倉庫、寮、食堂等)
  • 人員範囲:従業員、管理職、警備員、調理師、派遣労働者を含むすべての正社員。
  • SMETA 2-pillar監査 のチェックリストには、労働基準、安全衛生、管理システム、労働資格、下請けと在宅勤務、環境アセスメント(簡易)が含まれます。
  • SMETA 4-pillar監査 のチェックリストには、労働基準、安全衛生、管理システム、労働資格、下請けと在宅勤務、環境アセスメント、企業倫理が含まれます。

SMETA監査の費用は?

V-TrustのSMETA監査費用は中国の主要な製造エリアで 498米ドル/man-day(追加料金なし)です。


提供価値

  • 旅費の追加費用がない
  • 土曜日・日曜日の検品でも追加費用がない
  • 経験豊富な正規監査員のみ
  • 3日以内に発行されるCAPR付きの詳細な監査レポート
  • 監査前後の無料コンサルティング

SMETA監査レポートをダウンロード

SMETA監査に関するよくある質問

  • V-Trust SMETA 監査レポートは広く承認されていますか?

    V-TrustのSMETA 監査レポートは、様々なブランドや企業に広く受け入れられています。これは、V-TrustがSedexのAffiliate Audit Company (AAC) であり、 APSCA (Association of Professional Social Compliance Auditors)のメンバーであるためです。

    Affiliate Audit Company (AAC)とは、お客様に代わってSMETA監査を実施する権限を与えられた第三者機関です。Sedex Affiliate Audit Companyアカウントを持つ監査会社のみが、SMETA監査を実施し、1つのアカウントで複数のデータを管理できるSedex Advanceシステムにアクセスできます。V-TrustはSedexのAACであり、SMETA監査を提供する権限を与えられています。

  • SMETA監査は何日前に予約すればよいですか?

    V-Trustではたくさんの監査員チームを構成しているため監査ご希望の前日に予約可能な場合もありますが、確実にご希望の日付で監査を実施するために少なくとも3営業日前までにご予約されることをお勧めします。

  • 監査に関して誰と連絡しますか?

    専任のアカウントマネージャー1人が、今後すべての監査を担当し、監査に関するお問い合わせに迅速に対応致します。

  • SMETA監査についてサプライヤーに通知する必要がありますか?

    リスク管理または監査計画に応じた3 つの監査通知方法があります:

    • 公表監査:監査日は、監査対象工場と合意または開示されます
    • 半公表監査:監査日は合意された「期間」内に実施する。監査期間は2週間から2か月です。良い結果を得る為に3週間の期間をお勧めします
    • - 非通知審査:審査対象工場への事前通知はありません
  • 監査結果はどのくらいでわかりますか?

    V-Trustの技術マネージャーによって審査された監査レポートを各監査後3日以内に発行し、5日以内にSedexシステムへアップロードします。

  • V-Trustが発行する監査レポートを受け取った後に質問がある場合は?

    ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。監査終了後もV-Trustがいつでも対応いたします。

  • SMETA監査の結果はどのように分類されますか?

    デフォルトではお客様からの特別な要件がない限り、コンプライアンス違反の重大度に関する指標はレポートに記載されません。つまり、SMETA監査では評価スコア・合否結果は提供されません。お客様は監査中に発見された問題を監査結果として受け取ります。

  • SMETA監査報告書は何年有効ですか?

    SMETA監査レポートに有効期限はなく、クライアントは独自の基準で有効期間を決定します。 ほとんどのクライアントは、年次監査を実行するための有効期間として1年を設定しています。

  • SMETA監査のために監査員は何回工場を訪問する必要がありますか?

    工場に対して全面的な監査を初めて行う場合の監査結果によっては定期監査などの一連の監査が必要になる可能性があります。例えば、サプライヤーの現場での継続的な監査の実施、発見された問題に関する進捗状況を確認等が必要となります。

    追跡監査には次の3つのタイプがあります:

    • 完全な追跡監査:最初の監査と同様の監査ですが、以前の監査結果も考慮されます。
    • 部分的な追跡監査:前回の監査で発見された問題に対するチェックのみを実行します。
    • デスクトップ追跡監査:工場の訪問を必要としない特定の是正措置を写真や電子メールで提供された資料を基にリモートで検証します。
  • SMETA監査以外にどのようなサービスがありますか?

    SMETA監査の他にV-Trustは以下のようなサービスを提供します 出荷前検査, インライン検査, コンテナ積載監査, 工場監査, 社会的責任監査, 試験所試験, 製品認証